2014年09月19日

新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト


「宇宙戦艦ヤマト」のリメイク版「宇宙戦艦ヤマト2199」の制作に合わせて発売された、新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト を紹介します。部分塗装で仕上げました。


CIMG8750.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
左舷前上方より。
写真では比較してませんが、旧メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
と、ほぼ同サイズです。精密さと造形が格段にアップ。

CIMG8221.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
パッケージも、旧メカコレと同サイズ。

CIMG8220.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
組立前の全部品。旧メカコレより、少し多め。
基本、二色で商品展開する様です。

CIMG8761.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
右舷前上方より。

CIMG8758.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
左舷後上方より。

CIMG8760.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
左舷後方より。

CIMG8759.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
左舷より。

CIMG8766.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
右舷前かなり上方より
甲板は、塗料を調合して塗装。

CIMG8762.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
ブリッジ周辺、右前上方より。
わかりにくいですが、艦長室窓, ブリッジ窓, 展望室窓, 主砲測距儀
の緑色は、ガンダムカラーのザク緑を、そのまま使用しております。

CIMG8763.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
ブリッジ周辺、左後後方より。

CIMG8765.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
右舷後かなり上方より。

CIMG8764.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト
艦首波動砲周辺の形状。
デジカメ性能の限界でピンボケ…。

CIMG8770.JPG
新メカコレ 宇宙戦艦ヤマト と ほぼ同サイズ 戦艦武蔵。
旧作 宇宙戦艦ヤマト なら、ほぼ同スケールと言えますが、
新作 宇宙戦艦ヤマト2199 では、ヤマト の全長が、かなり
大きく設定されたため、スケールは、全然合っていません。


ちなみに、旧メカコレ 宇宙戦艦ヤマト は、アンドロメダ と共に、職場で私のデスクを護っていますので、今回は紹介できませんでした。しょっちゅう邪悪な敵艦隊が侵略して来る?ので、御守りです。




にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村
























posted by GX-9901-DX at 10:05| Comment(0) | 宇宙戦艦ヤマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

HG ゴッグ(MSM-03)


HG ゴッグ(MSM-03)

HG ゴッグ(MSM-03) を紹介します。部分塗装で仕上げました。劇中で、最初に登場したジオン軍の水陸両用モビルスーツです。ガンダムハンマーを受け止める力と重装甲を誇り、水中では良好な機動性と戦闘力を発揮しました。反面、陸上では動きが遅く、能力は半減してしまいます。

2000年発売?


CIMG8469.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
劇中で、最初に登場したジオン軍の水陸両用モビルスーツです。

CIMG8460.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
前方より。

CIMG8461.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
左斜め前方より。
足首の茶色い部分は、部分塗装。

CIMG8462.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
左側方より。

CIMG8463.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
左斜め後方より。

CIMG8464.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
後方より。

CIMG8465.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
右斜め後方より。

CIMG8466.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
右側方より。

CIMG8467.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
右斜め前方より。

CIMG8468.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
ガンダムハンマーを受け止める力と重装甲を誇り、
水中では良好な機動性と戦闘力を発揮しました。

CIMG8470.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
反面、陸上では動きが遅く、能力は半減してしまいます。

CIMG8471.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
お尻のノズル内は、赤で部分塗装。

CIMG8472.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
側頭部と頭頂部の黒い部分も、部分塗装。

CIMG8473.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
手を広げると、迫力あります。

CIMG8474.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
お腹の細かい部分は、部分塗装。

CIMG8477.JPG
HG ゴッグ(MSM-03)
この爪は、威圧感有ります。

CIMG8475.JPG
HG ゴッグ(左) と HG ズゴック(右)
ゴッグの方が、ズゴックに比べてずんぐりしているのが、わかります。

CIMG8476.JPG
HG ゴッグ(左) と HG ガンダム(右)
ゴッグの方が、ガンダムよりも、明らかにボリュームが有ります。





にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村












posted by GX-9901-DX at 12:53| Comment(0) | 機動戦士ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

HG Vガンダム(LM312V04)


HG Vガンダム(LM312V04)

HG Vガンダム(LM312V04) を紹介します。

これは、親戚の子供が組み立てスミ入れして我が家に見せに来たのを、サービスで部分塗装(肩,側頭部,ひざ 等の黒い部分)して、派手にはみ出していたスミ入れを少々修正したものです。たまたま息子用に V2ガンダム を組み立てて完成した直後だったので、ツーショット写真も撮れました。

Vガンダム も、HG で旧キットも有った様な気がしますが、誰かお持ちじゃないですかね?

2014年発売?

※写真コメントは、後日加筆する予定です。


CIMG8316.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8304.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8305.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8306.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8307.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8308.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8309.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8310.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8311.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8312.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8313.JPG
Vガンダム(LM312V04)

CIMG8315.JPG
Vガンダム(LM312V04)





にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村












posted by GX-9901-DX at 23:42| Comment(0) | 機動戦士Vガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。